ファインパック

ファインパックとは?

ファインパックはゼリー状の吸水ポリマーを使用した保冷剤です。
冷凍庫で凍らせて使うことで食品の低温貯蔵に役立ち、洋生菓子の持ち帰りや生鮮食品の保存に便利です。

ファインパックの特長


冷凍障害、商品劣化の心配無し

繰り返し使えます

安全性が高い


ファインパックのしくみ


ファインパック(保冷剤)は、水と吸水性ポリマーをプラスチックフィルムに充填しています。
必要な時に冷凍庫で凍結させて使用すると、氷と同じように融けることで、周りの空気の温度が上がるのを抑えて、食品を保冷します。吸水ポリマーが入ることで水よりも融けにくくなっています。

タイプ

  • ナイロンタイプと不織布タイプがございます。
    不織布タイプは、保冷剤の表面に結露の水滴が出にくく、食品の水濡れを防ぎ衛生的です。
  • フィルムデザインは用途により、花柄、白無地タイプもございます。
    ケーキの箱の中など保冷剤を入れるスペースに応じてお選びいただけます。

ナイロンタイプ・不織布タイプ

花柄タイプ・白無地タイプ


ファインパックの主な用途


洋生菓子(ケーキ、チョコレート菓子)、生鮮食品(鮮魚、精肉)、食肉加工品、チルド惣菜の持ち帰り、輸送。
果実・野菜・花・・・完熟果実、生花の輸送や保存
そのほか・・・クーラーボックス、アイシング、(スポーツ後のケア、ねんざなど)

ファインパックの安全性

中身は吸水ポリマーでゼリー状のため、破袋しても外に出にくくなっています。
万一、口に入っても無害です。

※安全性の高い成分ですが、誤って口に入れた場合はすぐに吐き出しうがいをして下さい。
 特に乳幼児のそばには放置しないで下さい。

使用上の注意

  • 保冷時間は、季節によって入り数で調整してください。
  • 保冷容器のふたは、粘着テープで密着してください。
  • 保冷剤は完全に凍ったものを使用してください。
  • 保冷剤は霜がつくので水ぬれにご注意ください。
  • 食品(商品)をあらかじめ冷やしておくと、より保冷効果を得ることができます。

規格表

ご希望の容量・サイズ・印刷ができるオーダーメイドも可能です。

<ナイロンタイプ>
重量 製品サイズ(mm) 仕様 入り数
20g 70×80 三方シール
タイプ
500
30g 70×80 300
30gL(花柄) 55×120 300
30gL(白無地) 55×120 300
40g 70×90 250
40gL(花柄) 55×135 250
40gL(白無地) 55×135 250
50g 70×100 200
50gL(花柄) 55×150 200
50gL(白無地) 55×150 200
100g三方 85×150 100
100g 100×130 背貼
タイプ
128
200g 120×160 60
300g 135×190 40
400g 135×210 35
500g 150×220 28
600g 150×240 24
700g 150×240 18
800g 200×280 16
1,000g 200×300 14
<不織布タイプ>
重量 製品サイズ(mm) 仕様 入り数
30g 70×80 三方シール
タイプ
300
40g 70×90 250
50g 70×100 200
100g 70×150 100
200g 135×150 背貼
タイプ
54
300g 135×190 40
400g 135×210 35
500g 135×230 28

ファインパックのサイズ選定計算方法 目安

保冷容器にあわせて形状とタイプをお選びください。