今回は消費期限の延長を検討している自社商品の2検体について、アルコール揮散剤を使用した検査をして頂きました。
当該商品の水分活性値等は、自社で調べることができず困っていましたが、数値を出していただき、大変参考になりました。
アルコール揮散剤使用にあたっては、商品特性との関連性や考え得るリスク等まで説明頂きましたので、消費期限の延長というデリケートな問題に対して、より慎重に取組むスタンスを確保できました。



シーラーの温度ミスで密封されていないことがわかりました。反省しました。検査いただいて分かったので、助かりました。
ありがとうございました。



貴社の報告書のお力添えで、鮮度保持剤の効能を的確にお伝えするための具体的な数値で、お客様にお伝えできるようになりました。
いつも迅速なご対応をを頂きまして、ありがとうございます!!