シリカゲル

シリカゲルとは

優れた防湿包装、品質保持の必需品です。
強力な乾燥剤として、食品全般、薬品の乾燥保管など幅広く使われています。

シリカゲルの特長


安全性が高い

幅広い用途

JIS認定

JIS認定


シリカゲルのしくみ


二酸化ケイ素を主成分としたシリカゲルの表面には見た目には見えない微細な孔があります。
水分は湿度環境に応じて、その孔や、表面に吸着されます。
併せて、シリカゲルを包むフィルムにも通気性を持たせて、利用商品に適した乾燥剤として防湿環境をつくります。
湿度検知剤としての青色シリカゲルは、吸湿とともにピンク色に変わります。

シリカゲルの主な用途

おかき、クッキー、飴など

【その他の用途】
電子部品、光学機器類、精密機器などの防湿、防錆対策、医薬品の乾燥保管など

作業時間

2時間以内(通気性の速いSFタイプは通気性の高い包装材を使っていますので、できるだけ早めの作業をお願いします。)

シリカゲルに使用可能な包材

OPP/CPP、バリアOP/CP、バリアPET/CP、PET/AL/PEなど

安全性

シリカゲルは、純度の高い(99%以上)の二酸化ケイ素からなります。
二酸化ケイ素は化学的安定で毒性はありません。
体内で消化吸収されないので、誤って食べても中毒を起こす心配はありません。

規格表

中が見えて、通気性がゆるやかなPETフィルムと、中が見えにくくて、通気性が速い、不織布タイプがございます。
別注にて受注生産もいたします。お気軽にご相談ください。

クッキーなどによく使用される一般的な商品です。
品名 寸法(mm)
巾×ピッチ
入数
箱タイプ(バラ入) 缶タイプ(バラ入) 小袋タイプ(100個入)
SP-1g 30×50 5000 3000 100×50
SP-2g 40×50 4000 2000 100×50
SP-3g 50×50 3000 1800 100×50
SP-5g 60×50 2000 1500 100×30
SP-10g 60×75 1600 800 -
SP-20g 70×90 1000 400 -
SP-30g 70×115 400 250 -

シリカゲルの性能

包装に用いるシリカゲル乾燥剤は、日本工業規格(JIS Z 0701)に定められており、A型シリカゲルの規格に適合したものを使用しいてます。

■A型シリカゲルの日本工業規格(JIS Z 0701)との対比



■A型シリカゲルの吸湿等温線(at25℃)




シリカゲルのサイズ選定計算方法(量の目安)


食品の重さに対して、1/20~1/25です。