適正なサイズのエバーフレッシュを使うと商品がギュッと締まるので、エバーフレッシュのサイズを小さくしたいのですが…

エバーフレッシュは適正な時間内に容器内を脱酸素状態にすることで、その効果が発揮されるよう設計されています。

適正なサイズより小さいものを使用すると、脱酸素状態に達する時間が遅くなったり、容器内に酸素が残って十分に効果を発揮することができません。

商品の収縮対策には大きめの袋を使用したり、空気を多めに残すようにシールする、あるいは窒素ガス置換包装を併用するなどの方法があります。

診断実績数5000件以上!適切な鮮度保持剤やトラブルの原因、注意点をアドバイス!お菓子の健康診断
鮮度保持剤のこと、衛生管理・品質相談、その他鮮度保持に関することなら何でもご相談ください。お問い合わせする